スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マウスレビュー

長らく更新止まっててすみません、そろそろIMOとXaiのレビューをしようかと思います。



<IMO>
http://www.microsoft.com/japan/hardware/mouse/intelli_optical.mspx

Intelli Mouse Optical(IMO)は知る人ぞ知るスタンダードマウスの一つ。
IE、IMO、WMOあたりはマイクロソフトマウスの中でプロゲーマー使用率の高いマウスであり、実績は文句なし。
CSのmTwのメンバーや、日本だとNoppoが使用している(していた)マウス。


では早速レビューを。


<<長所>>
・安い(2500~2800円前後)
・非常に安定している。
・左右対称なので左利きでもおk
・クリック感は悪くない
・IEより瞬発的なAimが可能
・短所が少ない


<<短所>>
・下にいくに連れて広がって行くという構造上、持ち上げにくい感じがする。(個人差はあります)


<<総評>>
リフトオフディスタンス、クリック、トラッキング性能、価格、全てにおいて欠点という欠点のないマウス。
人によっては最高の評価を得られるんじゃなかろうかと思います。
問題はやはり形状で、底に行くに連れて広がる、つまりIEや他社のマウスに比べて少し独特な形状をしているということです。
私自身は持ち上げにくいと感じ使ってないのですが、これは最早好みの問題です。
底が広がっているが故に大きさの割りに安定感が抜群で、形状が大丈夫な人にとっては最高のマウスになり得ます。
以下参考までに

大きさ  IE>IMO>WMO
軽さ   IE>IMO>WMO
安定性  IE>IMO>WMO
瞬発力  WMO>IMO>IE

こんな感じです。
全てにおいて中間的な、万能なマウスだと思います。
パッドとの相性もプラ・布共に全く問題ありませんでした。


続いてXaiのレビューを↓



<Xai>
http://steelseries.jp/products/mice/xai_laser

マウスパッドで有名なSteelseries社が送る最高峰マウスの一つ。
レーザー方式であり、Steel社が相当な時間をかけてプロゲーマー達の意見を参考にしながら作ったマウス。
発売からまだ2,3ヶ月と日は浅いが、CSプロゲーマーチームでも使用され、大会実績もある素晴らしいマウス。
CSではfnaticのcArn、GeT_RiGhT、dsn、GuxやEvilGeniusesのn0thing(ここ重要)、fRoDが使用している。


<<長所>>
・左右対称によりry
・持ちやすさが非常に万人向け、フィットする。
・クリックはRazer社のそれと変わらない感じで良い
・基本的にドライバいらず
・ドライバ設定は非常に細かくできる


<<短所>>
・高い(1万円前後・・・)
・重い(これは長所にもなり得る)


<<総評>>
非常に持ちやすく万人向け。
大きすぎず、小さすぎず、サイドボタンも左右に2つずつついており、安定感もある。
IMOに大きさは近いのだが、IMOと違い底が広がってないので持ちやすい。
ただ、重量が結構あるので若干個人的には瞬発力に欠ける気がした。
ずっと使い続けていける!
と思ったのだが、重量が気になり私は断念しやした・・・。
でもほとんどの人にはベストマウスになり得ると思います。
マイミクの方や知り合いには非常に評判が良いので買ってみる価値はあります。
特にIEがでかすぎるとか、IMOが持ちづらい方には是非。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

Xaiもkinzuもハードはいいんだがソフトが・・・
Kinzu加速切れたら軽いし良いマウスb

検索フォーム

プロフィール

n0th

Author:n0th
ただいまプレイ中のゲーム:Bloodline Champions

最新記事
リンク
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ
FC2カウンター
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。